No.1骨造成が必要と言われたのですが

インプラントを植立するには、土台としての骨が必要になります。
現在盛んに骨を造るための手術が行われています。しかし骨造成手術は必ず成功するものではなく、患者さんに苦痛を強いることになります。
さらに、つくられた骨は吸収しやすいこともわかってきました。
それでも骨移植や骨造成手術はするべきなのでしょうか?
なるべく複雑な手術は避け、使用するインプラントの選択で植立すべきだと考えています。
インプラント治療は100%成功するものではありません。
不幸にもうまくいかなかった時のダメージを小さくすることも考える必要があると思います。

関連記事

  1. No.79新型コロナ対策としてのうがい薬は何がよいのか
  2. No.82歯間ブラシの勧め―歯ブラシでは隣接面の虫歯は防げないー…
  3. No.77隣接面虫歯の積極的治療介入は有益か?
  4. インプラント治療概論 No.11Minimal Interventionとは?
  5. インプラント治療概論 インプラント治療Q&A院長の考え・参考文献No.3当院のメインテ…
  6. インプラント治療概論 No.36安易なフラップレス手術は行ってはならない
  7. インプラント治療概論 No.31有名教授も考えが変わることがある?
  8. No.41ドクターX大門未知子の覚醒下手術による脳腫瘍切除術に大…

休診日

PAGE TOP