No.52骨移植が必要と言われたのですが

インプラントを植立するには、土台としての骨が必要になります。
現在盛んに骨を造るための手術が行われています。

しかし骨造成手術は必ず成功するものではなく、患者さんに苦痛を強いることになります。
さらに、つくられた骨は吸収しやすいこともわかってきました。
それでも骨移植や骨造成手術はするべきなのでしょうか。
なるべく複雑な手術は避け、使用するインプラントの選択で植立すべきだと考えています。

インプラント治療は1回で100%成功するものではありません。
不幸にもうまくいかなかった時のダメージを小さくすることも考える必要があると思います。

関連記事

  1. No.81くさび状欠損
  2. インプラント治療概論 No.4ソケットリフト法で上顎洞粘膜が破れたらどうなるのだろうか…
  3. No.12腫れや痛みの少ないインプラントとは?
  4. No.45前歯のワンピースインプラントの歯肉は退縮しない
  5. No.72インプラントの使い分け―バックアップインプラントの必要…
  6. インプラント治療概論 No.33よい先生にめぐり合うには
  7. インプラント治療概論 No.62いい先生は抜歯をすすめる
  8. インプラント治療概論 腫れや痛みの少ないインプラントとは?

休診日

PAGE TOP